ミンナトイッショでなければ経済的安定を得られない社会

日本では、フルタイムで就業できない人には、就職の間口が一気に狭くなりますよね。

フルタイム。日に8時間程度を月に20日。
プラス、残業を厭わないのが、正社員になりたいなら「常識」とされています。
フレックスタイムも在宅勤務も、以前と比べれば増えてはきたけれど、まだまだ時間通りに会社に出勤してタイムカードを押し、8時間以上はそこに留まる勤務形態が「常識」とされています。

そして

それだけの業務が出来ない人は、派遣やらバイトやらパートやら、はたまた個人事業主やらで不安定低賃金労働をするしかないのが、大体の常識になっています。

年功賃金が常識なので同じ正社員が同じ仕事をしていても年次が高い人の方が給与が高いのは常識だし、正社員と同じ仕事をしていても派遣だと賃金は半分、パートならさらに半分・・・というように雇用形態で給与が違うのも、常識になっています。

働ける人はいいよ?
健康で、かつ介護や育児も抱えていない人にとって、フルタイム分位の仕事をすることは、面倒ではあっても、さほど大変なことではないですし。

でも、健康じゃなかったり介護や育児を抱えている人にとって、この「フルタイム」というのは大きな障壁になります。
・・・フルタイムでなければ大きな力を発揮できる人もいると思うのですが。
私は病気で寝込みがちなのでフルタイム云々の前にあまり良い労働力とは言えないわけですが(哀。)、たとえば要介護の家族がおりヘルパーがいない時やら病院の付き添いやらでフルタイムは難しいけれど、スキルはあるし月100時間程度は働けます、と言う人も結構いると思うのですが。

子供は「産み控える」ことが出来るので産まないでおけばなんとかなりますが、ヒトは生まれた時からもれなく親が二人ついてきて、一人っ子なら二人を一人で面倒見なきゃならない。兄弟がいたって、今時は兄弟が全員、雇われることで生計を立てていることも珍しくない。
介護離職は、誰にとっても大きな問題になりうる時代です。

そんな中、勤務時間をミンナトイッショにすることって、そんなに意味があるのでしょうか?

私は、このフルタイム信仰は、女工哀史の・・・雇われ仕事といえば工場労働ですよね、時代の名残じゃないかと思うのですよ。
工場なら、確かにミンナイッショに出勤してもらって工場を稼働し、稼働時間内はラインに張り付いていてもらわなければ困ったでしょう。
一人抜ければ一人完結の作業でも分かりやすく一人分生産性が落ちるし、工場は大抵ラインの流れ作業なのでラインが途切れたらお話にならない。
だから工場では今も、お盆休みは工場を止める日を決めて、従業員はその日に一斉に休む、というところも多いですよね。

でも、事務職とか専門職とか、ミンナトイッショに机に座っていることに、どれだけの意味があります?
隣の席の人ともメールでやり取りする時代。なら、お互い別々の時間に出勤してやり取りしたり、お互い家にいてメールでやり取りするのと何が違います?

私は在宅労働者なので、全く顔を合わせないでメールだけでやり取りしようとすると不都合が起こりやすいことには気付いています。
業務の流れを肌感覚で把握できない。
メールでは「ちょっとした相談」がしにくいので、それが積み重なって大きな誤解に発展しやすい。

けれど、週1日程度、顔を合わせていればそれは防げます。
管理職目線では、もう少し頻度が高い方が安心かもしれません。じゃあ週2回?

「毎日毎日、同じ時間にミンナイッショに座っていられないのであれば正社員の待遇は諦めて、低賃金不安定職で我慢してください」

というギャップが「常識」でなければならないほどの違いは、ないと思うのです。

それどころか、仕事片付いちゃったらやること無くなるからとわざと仕事のペース落としたり、仕事片付いたけれどまだ時間内だからとまったりメールしたり?
そんな風に「ミンナトイッショ」に「輪を乱さず」「仕事をしているフリ」が出来る社員ばかりを大事にするから、生産性は落ちる一方で、経済力も落ちる一方だと思うんですけど。

同一労働同一賃金 実効性ある方策示せるか(NHK NEWS WEB)

今、国会では「同一労働同一賃金」の議論がなされているとかで。

生活保護と最低賃金の比較にせよ、配偶者控除にせよ、今の政府が「不公平」を持ち出す時は、「悪い方を引き上げます」ではなく「いい方の待遇を切り崩したい」意図がある場合ばかりなので、今回も正社員の待遇が非正規社員並みに切り崩されるだけで終わったりしないかとハラハラはしているのですが

真の意味での「同一労働同一賃金」が実現することを、働きたいという意欲はあってもフルタイム就労は出来ない身体を背負って生きている一市民の立場から、心から祈っています。

 

 

っていうか、政府はなにかっつーと「有識者」を呼ぶよね。
「有識者」ってなんなんでしょうね。大学教授?経済団体のエライサン?
そんなんより、困ってる「当事者」にも、もっと耳を傾けたらどうなのかしらね。

LINEで送る
Pocket