ニュース考:障害者19人殺害

私は障害者です。

毎日毎日痛くて苦しいです。

死にたいと思ったことなど、数え切れません。

「ただ生きることが素晴らしい」とか言われると、シラけます。

痛み苦しみに耐えるだけの人生なら、死んだ方がましという考えは、認められるべきだと思っています。

安楽死・尊厳死は認められるべきだと思っています。

でも、死は人が選べる「権利」であるべきだと考えるだけで、他人に命の価値を値踏みされていい人間なんて、一人もいない。

「この人はいなくていい人間です」と他人に決められていい人間は、

一人も、いません。

障害者19人殺害 まずは不可解な動機の解明だ

LINEで送る
Pocket