[うつ病当事者の体験談]マイスリー、アモバンなどの睡眠導入剤の健忘はこんな感じ

睡眠薬は、服用中に健忘が起こる事があります。
健忘が起こるか起こらないか、またどの薬で健忘が起こるのかは人によるのでしょうが、睡眠薬の中でも特に寝付きの悪さを改善するための薬・・・「睡眠導入剤」とも呼ばれる薬で、健忘が起こる事が特に多いようです。
私の場合、アモバン、マイスリーを飲むとほぼ毎回健忘が起こりました。ハルシオンなどでも起こりやすかった。

健忘って何

「健忘」と言われてもどんなもんだか、ちょっと想像がつかないですよね。
睡眠薬による健忘は、物忘れなどとは違った特徴があります。

  • 行動している最中は、一貫した記憶に基づいて行動している(多分。)
  • しかし、少しハイになっていて、かつ少し酔っぱらった感じで羽目を外しやすい状態になっている(多分。)

なんで一々「多分」がつくかというと

  • 翌朝、全く覚えていない
  • 夜中にしでかした事の痕跡をもとに念入りにひも解くと、かろうじて思い出せたり・・・出せなかったりする

物忘れとは違います。ある時間の記憶が、スポリと抜け落ちてしまう。
その時間そのものが無かったかのように綺麗に消えるので、睡眠薬を飲んで間もなく眠りについたのか、実際には起きて何か活動をしてそれを忘れてしまったのかの区別は、起き抜けの感覚からは全く判断出来ません

私は長らく一人暮らしをしてきましたので、夜中に物の配置が変わっていたら、メール送信やらネットの買い物履歴があったら、犯人は私しかいないわけで。
それらをはぎ合わせて「推理」すると、こういう結論になるわけです。
・・・時々、お酒を飲んでは記憶を飛ばしている人がいますが、多分似た感じです。

睡眠薬による健忘が怖いのは、目覚めた時に全部忘れていること。

特徴的な忘れ方をするので、健忘が起こっていても気付いていない人もいると思います。
私の場合、最初に気が付いたのは、インターネットの掲示板でした。

ある日の昼間、インターネットの掲示板で気になるカキコミがあり、返事をしたいと思った内容がありました。
でも、・・・その内容を書き込んだら、相手が気分を害するかな。やめておこう。
そう思ってパソコンを閉じたのでした。
翌朝、やっぱりそのカキコミが気になったので、再びパソコンを開いた。そしたら・・・

そこには私のHNを騙って書き込みをしている人がいたのです。その掲示板は、今でいうならSNS的ノリの、不特定多数が参加することは出来るけれど大体メンバーは固まっている掲示板でした。当然、常連とかぶるHNを使う人はいません。

「こんなマナー違反をするのは誰?!」怒りを覚えながら書き込みを読んで、血の気が引くのを感じました。
そこには私が書き込もうとしていて書かなかったはずの内容が、ズバッと書かれていたのです。

あまりの恐怖に、叫んで、泣きました。自分の知らないところで、自分が自分の名のもとで活動している。
忘れた、というより知らない間に自分の身体が乗っ取られた感覚でしたから。

「睡眠薬を飲んだら、すぐに布団に入ってください」

睡眠薬は、概ねこんな注意書きがあったり、薬剤師から説明を受けて処方されます。
ただ、不眠症の場合・・・うつ病からくる不眠ならなおさらなのですが、薬を飲んだからって眠れるとは限りません。
頭も身体も疲れ切っているのに、目だけカンカンに冴えている状態で、布団の中でじっとしていることは苦痛そのものです。

それだけでなく・・・毎日のこととなると、「眠れないなら片づけてしまいたい用事」もあります。
加えて、睡眠薬を飲んだときの少し酔っぱらったような状態では、駄目だと思っていても「つい」行動してしまうこともあります。

そしてその内容を忘れてしまう・・・。

毎朝メールチェックが怖かった

日常的に睡眠導入剤を服用するようになると、さすがに初めて「健忘」を突きつけられた時のような恐怖はなくなりましたが、健忘とは馴染めませんでした。

「明日食べようと取っておいたプリンがなくなっていた」という、自分がガッカリすればいいだけのことならまあ仕方ないか、で済むのですが、私はメールが怖かった。

睡眠薬を飲んだ後、夜中に、メールを打ってしまうことがあったからです。
しかも、酔っぱらったような状態になっているので、時に本音に近いメールを送ってしまう

どの程度素で生きるかは人それぞれではありますが、人は概ね不平不満があってもバーッと口に出したりメールで抗議したりはしないですよね。うつ病苦しいーって思っていても、そう親しくない人や理解が無さそうな人には言わない。誰かに惚れても状況も考えずに告白はしない。
本音は、返ってくる反応の重さなども覚悟して、場の雰囲気や機が熟したかなど考えて発言しますよね。

それを、コントロールの効かない状態で「真夜中の私」がやってしまう。
自分は口をつぐんでいても、「真夜中の私」がベラベラ喋ってしまう
・・・やらかしてしまうだけでなく、それを覚えていないのですから!

眠れないのは苦しいから、睡眠薬を飲む。
睡眠薬を飲めば、健忘に苦しむ。
辛い選択でした。

今はどうしているかって?
睡眠薬、どれも効かなくなったので飲んでいません。
だから睡眠薬による健忘の心配は、なくなったのですが・・・。(ため息。)

LINEで送る
Pocket