あるうつ病者の日常:出来る事と出来ない事のムラが、意味不明。

うつ病は、体調の波が激しいです。

昨日、自分で作ったエクセルのシートを、今日自分で理解出来なかったりします。

新たに別のシートを作れというんじゃありません。
昨日、自分が理解して入力した数字の受け渡しや関数の流れを自分で追う。それだけのことが、出来ない。
さらに言うと、昨日難しい関数を埋め込んだエクセルのシートを作っていた、その同じ人間が、今日は「体調が悪いので欠勤します」という電話一本、出来なくなる。メールの添付ファイルが読めることだけ確認して「確認しました」というメール一本を打つことも、出来なくなる。
・・・ファイルの内容を読んで返信する」じゃないですよ?「ファイル自体が壊れていないか」だけ確認することすら出来なくなる。

自分の身体ながら・・・

意味分からねーよ!!!

それだけではなくて、出来る事と出来ない事の間に、意味不明のムラが生じたりします。

こんな感じで文章を書いていたとしましょう。
ダラっと書き続けることは出来ても、後ろを振り返って資料のファイルを手に取って、中身を確認・引用することが出来なくて挫折したりします。

他の殆どの病気や障碍でも、体調が不安定になることはあってももう少し「出来る事は出来る、出来ないことは出来ない」度合いが強いのではないでしょうか。

体調に、いつもいつもいつもいつも振り回されているような感じがします。。。

LINEで送る
Pocket